サイトマップ

【シミ取りクリームの安全性】ハイドロキノンの注意点

ハイドロキノン化粧品の美白効果は魅力だけど、安全性に不安を感じていませんか?

この記事では、シミ取りクリーム、とくにハイドロキノンクリームを安心して使えるように安全性と注意点まとめました。

ハイドロキノンクリームを安全に使いたい人は必見です。

【シミ取りクリームの安全性】ハイドロキノンの注意点☆3つのポイント

シミ取りクリームの安全性3つのポイント

シミ取りクリームの安全性を考えたときに、注意するポイントは次の3つです。

安全なハイドロキノン濃度 日本ではハイドロキノン濃度に法規制がありませんので、できればアメリカFDA規制をクリアできる2%以内のハイドロキノン配合シミ取りクリームを使うようにしましょう。
副作用対策 室温保存できるタイプのハイドロキノンクリームが副作用が起こりにくいです。理由はハイドロキノンが劣化しにくいように工夫されているからです。
国内製造 国内製造であれば、最低限の品質はクリアできます。輸入クリームの中には未開封なのに変色・変質しているものが売られています。

関連ページ:シミ取りクリーム口コミランキング/効果あるハイドロキノンの選び方

より慎重にハイドロキノンクリームを選びたいなら、はじめはビーグレンのような返金保証付きのトライアルセットがオススメです。

参考:ビーグレン公式サイト(安全性の高いシミ取りクリーム)

安全な濃度のハイドロキノン配合シミ取りクリームを使う

化粧品クリーム

アメリカFDAの化粧品規制であるハイドロキノン濃度2%以下を守っているシミ取りクリームを使うと、安全性が高いです。

理由は、日本にはハイドロキノンクリームの濃度に法規制がないため、皮膚科よりも高濃度のハイドロキノンを含んだ化粧品がふつうに売られているからです。

酸化対策されたハイドロキノン配合のシミ取りクリームは副作用が出にくい

消防士

酸化しにくように対策されたハイドロキノンクリームは低刺激で安全性が高いです。

理由は、ハイドロキノンは非常に不安定で、酸化されると肌刺激などの強い副作用を持つからです。

国内工場で製造された高品質のハイドロキノン配合シミ取りクリームを使う

富士山 日本

厚生労働省の許可を得て国内製造されたハイドロキノンクリームは、一定水準以上の品質が保証されるので安心です。

低品質なハイドロキノンは変質しやすく、副作用の原因になるからです。

例えば、輸入された海外ハイドロキノンクリームの口コミには、「変色・異臭のするものを買ってしまった(涙)」みたいな悪評をよく見かけます。

シミ取りクリームの安全性:ハイドロキノンの選び方(詳細版)

妊娠・授乳・赤ちゃん

シミ取りクリームの安全性を考えた場合の「安全なハイドロキノンクリームの選び方」について詳しく紹介します。

選ぶポイントは次の5つです。

  1. ハイドロキノン濃度
  2. ハイドロキノンの酸化対策
  3. 製造国
  4. 妊娠中に使えるか?
  5. メーカーサポート

ハイドロキノンの安全な濃度は?

ガラス器具

ハイドロキノン濃度は2%以内が安全の目安です。

各国化粧品のハイドロキノン濃度の法規制はつぎのとおり。

そのため、ハイドロキノン化粧品を使いたい場合に参考にできるのは、唯一の規制といえる米国FDAの濃度2%しかないのが現状だからです。

ビーグレンのハイドロキノン濃度は1.9%で化粧品の中で一番安全

ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9

ビーグレンの「QuSomeホワイトクリーム1.9」のハイドロキノン濃度は1.9%で化粧品の中では一番低いです。

ビーグレンは、米国FDAの2%規制を超えないように、ハイドロキノン濃度を2%ではなく、1.9%に設定している点が好感が持てます。

ハイドロキノンが2%以内の市販シミ取りクリーム

他に2%以内の濃度のハイドロキノンクリームは、つぎの4つしかありません。

  • 濃厚本舗ホワイトクリーム 2%
  • KISOハイドロクリーム 2%
  • グリム ハイドロンピュア 2%
  • デルミサ(輸入品) 2%

関連記事:【シミ取りクリーム市販vs皮膚科の効果】口コミランキング

国内での販売実績のあるドクターズコスメという点では、ビーグレンのハイドロキノンクリームの信頼性が一番高いです。

参考:ビーグレンのシミ取りクリーム公式サイト

ハイドロキノンの酸化・劣化対策されたシミ取りクリームが安全

科学者

酸化対策されたハイドロキノンを配合したシミ取りクリームを選ぶと安全性が高いです。

理由は、ハイドロキノンは紫外線や空気の影響で酸化して、毒性の強いベンゾキノンに変質するからです。

ハイドロキノンは酸化されると毒性のあるp-ベンゾキノンになる

ハイドロキノンは空気や紫外線でとても酸化されやすい成分です。酸化すると変質し、皮膚刺激性と皮膚毒性の強いベンゾキノンへと変わり、ピリピリやかぶれなどの副作用の原因となります。

ハイドロキノンの毒性と刺激性が生じるメカニズム

ハイドロキノンは酸化しなくても、アレルギー性皮膚炎を起こす恐れがあります。

三井化学GPS安全要約書ハイドロキノンより

酸化されたハイドロキノンの色は黄色から茶色です

茶色の液体 化学

使っているハイドロキノン配合シミ取りクリームが黄色〜茶色に変色していたら使用をやめましょう。

理由は、ハイドロキノンは無色の結晶ですが、酸化されると黄色から茶色の皮膚毒性の強いベンゾキノンへ変わるからです。

酸化されたハイドロキノンの臭いは刺激臭です

にんにく 臭い

使っているハイドロキノン配合シミ取りクリームの臭いがあまりにキツイ場合は、使うのをやめしょう。

理由は、ハイドロキノンは無臭ですが、酸化・変質すると刺激臭を出すベンゾキノンになるからです。

使用期限が長いハイドロキノン/シミ取りクリームは酸化対策されている

カレンダー・期間イメージ

ハイドロキノン配合シミ取りクリームの中には、開封後3ヶ月保つものもあります。

このようなタイプのハイドロキノンクリームは、酸化対策されているのでより安全にシミケアできます。

なぜなら、酸化対策されていない皮膚科処方のハイドロキノンクリームは冷蔵でも1ヶ月しか保たないからです。

室温保存のハイドロキノン/シミ取りクリームは酸化対策されている

温度計

皮膚科処方のハイドロキノンは冷蔵庫保存です。

しかし、ハイドロキノン配合シミ取りクリームの中には、酸化対策により常温保存できるタイプのものもあります。

これらのは酸化対策されたハイドロキノンクリームを選ぶと、より安全にシミのケアができます。

国内製造のハイドロキノン配合シミ取りクリームは品質が厚生労働省に保証されている

正規に国内製造されたハイドロキノン配合シミ取りクリームと輸入物を比べると、国内の方が厚生労働省の認可を得た工場で製造している分、品質が信頼できます。

輸入クリームは安いですが、深刻な健康被害が起きています。

妊娠中・授乳中に使えるハイドロキノン配合シミ取りクリームは安全性が高い

妊娠・授乳・赤ちゃん

妊娠・授乳中に使えるかどうかも、ハイドロキノン配合シミ取りクリームの安全性の目安になります。

なお、皮膚科では、妊娠中・授乳中はシミ治療を受け付けてもらえません。

ハイドロキノン配合シミ取りクリームは妊娠中赤ちゃんへの影響は?

皮膚科で妊娠中にシミ治療ができない理由の一つとして、治療に使うトレチノインのには赤ちゃんへの奇形リスクがあるからです。

しかし、ハイドロキノン化粧品の中には、妊娠中も使えるものがいくつかあります。

ハイドロキノン配合シミ取りクリームの授乳中の母乳への影響は?

皮膚科では授乳中のシミ治療はできません。

しかし、適切に安全対策されたハイドロキノン化粧品の中には授乳中も利用できるシミ取りクリームがあります。

以下、医師から授乳中のハイドロキノンの安全性に対する回答です。

授乳中のお母さまが使われているハイドロキノンの、赤ちゃんへの影響が心配ということですね。
ハイドロキノンによる副作用で最も多いのは、皮膚に対する炎症です。他に現在報告されている副作用としては、口にすることによる被害として、めまい、頭痛、吐き気、息切れ、けいれん、おうと、耳鳴りがあります。
ただ、これらは口にした本人に影響が出る可能性があるということです。相談者様の顔に塗ったものが皮膚から血液に入り、それが母乳に含まれる可能性は0%ではありませんが、人体に影響が出るような濃度ではありませんので安心してください。
つまりお子さんが万が一口に入れてしまった時のほうが、危険性が高いですから、保管、管理には十分注意する必要があります。
また、発がん性についても、ハイドロキノンは適切な使用を守れば安全に高い効果を得られる、発がんについては心配しなくてよいことが証明されていますし、ましてや授乳中の赤ちゃんへの影響はさらに無視できるものですので、心配の必要はないでしょう。
Doctor’s me 医師からの回答

ビーグレンのハイドロキノンクリームは妊娠中・授乳中も使うことができる

ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9

市販のハイドロキノン配合シミ取りクリームの中では、ビーグレン「QuSomeホワイトクリーム1.9」は妊娠授乳中も使うことができると、公式サイトに書かれています。

Q:妊娠中も使用して大丈夫でしょうか。

A:ご使用になれます。一般的に妊娠・授乳中は肌コンディションが変わりやすいと言われておりますので、いつもは大丈夫な成分にも敏感に反応してしまうことがあります。新しい化粧品のご使用に際しご不安な場合は、あらかじめお医者様にご相談されることをおすすめいたします。

ビーグレン公式Q&A

参考:ビーグレンのシミ取りクリーム公式サイト

ハイドロキノン化粧品の充実したメーカーサポート体制があるか?

返金保障の電話カスタマーサポート

メーカーサポート体制が充実しているメーカーのハイドロキノンクリームを選んだ方が安全性が高いです。

自社製品への相談を多く受けているので、トラブル時の対応が手厚く、製品の改善に役立てているからである。

たとえば、ビーグレンはつぎの点で、他の化粧品メーカーよりもサポート体制が優れています。

  • フリーダイヤル24時間365日対応のカスタマーサポート
  • フリーダイヤルのスキンケア相談窓口
  • 一般の人も公式サイトのQ&Aやレビューをすべて閲覧できる
  • ハイドロキノンクリームは最近改良されたものが発売された

参考:ビーグレンのシミ取りクリーム公式サイト

ハイドロキノン配合シミ取りクリームの安全に使うための注意点

医者 男性

ハイドロキノン配合シミ取りクリームを安全に使うための注意点について徹底解説します。

ハイドロキノン化粧品を選ぶときには相談窓口が充実したメーカー・ブランドが安心です。

たとえば、ビーグレンには、24時間365日対応の相談窓口があります。

ハイドロキノン/シミ取りクリームを使う前にパッチテスト

ハイドロキノン配合シミ取りクリームは使う前にパッチテストをすることで、事前に肌との相性を確かめることができます。

簡単なパッチテストの方法……絆創膏などのガーゼ部分に製剤を塗り、上腕の内側等に貼付して48時間以内に、赤みやかゆみ、刺激などの異常を確認し、異常が現れた場合は使用をお控えください。
岡原皮膚科クリニック

ハイドロキノン/シミ取りクリームは傷口に塗ってはいけない

ハイドロキノンを傷口に塗ると炎症が悪化する恐れがあります。

ハイドロキノン/シミ取りクリームは粘膜に塗ってはいけない

ハイドロキノン配合シミ取りクリームを、鼻孔、唇、耳、生殖器、肛門などの粘膜部分に塗ってはいけません。

炎症を起こす恐れがあります。

ハイドロキノン配合化粧品は、ご使用の部位によっては刺激や炎症を引き起こす場合がありますので、粘膜や皮膚の薄い部分などへのご使用は避けください。

ビーグレン公式サイトより

ハイドロキノン/シミ取りクリームをデリケートゾーンに塗ってはいけない

ハイドロキノン配合シミ取りクリームをデリートゾーンに塗ると粘膜部分や皮膚の薄い敏感部分に炎症を起こす恐れがあります。

具体的に塗ってはいけない部位を説明していきます。

ハイドロキノンはVIOに塗ってはいけない

ハイドロキノンを粘膜の近くや皮膚の薄い敏感なところに塗ると、炎症を起こす恐れがあるため、VIOの黒ずみ・色素沈着パンツラインなどに塗るのはやめましょう。

どうしても、VIOの美白ケアをしたい人は、皮膚科か美容皮膚科が治療していますので受診してみてください。

ハイドロキノンは陰部に使ってはいけない

ハイドロキノンは陰部に塗ることはできません。

陰部は粘膜ですので、炎症を起こす恐れがあるからです。

どうしてもケアしたい人は、皮膚科あるいは美容皮膚科を受診して下さい。

ハイドロキノンはバストや乳首に塗ってはいけない

ハイドロキノンは乳首などバストトップ周辺に塗ってはいけません。

ハイドロキノンは皮膚の薄い敏感な部分に塗ると炎症を起こす恐れががあるからです。

ケアしたいは、皮膚科あるいは美容皮膚科を受診しましょう。

ハイドロキノン配合シミ取りクリーム使用中は日焼け止めが必須

日中にハイドロキノンクリームを使う場合は、日焼け止め対策をしないとシミが悪化したり、炎症が起きたりする恐れがあります。

ハイドロキノンは紫外線と反応して毒性の強いベンゾキノンに変化するからです。

夜専用のハイドロキノンクリームのみを使っている場合も、シミ予防のために日中は日焼け止め対策をした方が賢明です。

ハイドロキノン使用中のプール通いは注意が必要

ハイドロキノン使用中のプール通いには注意が必要になります。

たとえば、ハイドロキノン使用によりにより炎症が起きているときなどは炎症悪化を避けるためにもプールは控えた方が賢明です。

皮膚科のトレチノイン併用療法では、皮むけなどにより皮膚バリアが薄くなると肌トラブルが起こることがあります。
参考)美容医学の扉

ハイドロキノン配合シミ取りクリームが目に入ったら?

ハイドロキノンクリームが目に入ったら、十分に水で洗い流して下さい。

  • 水で数分間注意深く洗うこと。
  • コンタクトレンズを着用していて容易に外せる場合は外すこと。
  • その後も洗浄を続けること。眼の刺激が続く場合:医師の診断/手当てを受けること。

キシダ化学安全データシートより

シミ取りクリームの安全性:ハイドロキノンクリームの使用期限

砂時計 期限

シミ取りクリームの安全性について、ハイドロキノンクリームの使用期限のクリームごとの違いと、使用期限を過ぎたクリームを使ってはいけない理由を徹底解説します。

ハイドロキノン配合シミ取りクリームの開封後有効期限と安全性

ハイドロキノンの有効期限は、皮膚科処方(冷蔵保存)が一番短く、安定化処理された常温保存できるハイドロキノンが長いです。

ハイドロキノンクリーム 有効期限 保存温度
皮膚科の一般的な軟膏 開封後1ヶ月 冷蔵
皮膚科用グラファメラノキュア 開封後なるべく早く 室温
ビーグレン 開封後3ヶ月 室温
アンプルルール 開封後6ヶ月 室温
濃厚本舗 開封後100日 冷蔵
プラスキレイ 開封後1ヶ月 室温
セルピュア 公式サイトに情報なし 室温

冷蔵保存のハイドロキノンをお勧めできない理由は次のとおりです。

  • 仕舞い忘れた時に安全に使える使用期限が曖昧になる
  • 外泊・旅行に持って歩けない

ハイドロキノン配合シミ取りクリームの未開封の使用期限と安全性

ハイドロキノンクリームは未開封の使用期限が長いタイプのクリームが、まとめ買いで安くゲットできるのでお得です。

ハイドロキノンクリーム 有効期限 保存温度
皮膚科の一般的な軟膏 不明 冷蔵
皮膚科用グラファメラノキュア 公式サイトに情報なし 室温
ビーグレン 外箱に記載(概ね製造日より2年が目安) 室温
アンプルルール 1年 室温
濃厚本舗 1年 冷蔵
プラスキレイ 公式サイトに情報なし 室温
セルピュア 公式サイトに情報なし 室温

公式サイトには、未開封使用期限について明記されているクリームは少ないですが、ビーグレンとアンプルールは未開封なら常温で1年くらい持つのでまとめ買いができます。

なお、冷蔵保存が必要なハイドロキノンクリームは、冷蔵庫内に保存スペースが必要になる点と、仕舞忘れリスクがあることがマイナス点です。

シミ取りクリームの安全性:ハイドロキノンの禁忌

禁忌 牢獄

シミ取りクリームの安全性について、ハイドロキノンを安全に使うために禁忌とされる項目について解説します。

ハイドロキノンとモノベンゾンを間違えて使わない

ハイドロキノンと似ているモノベンゾン(ハイドロキノンモノペンジルエーテル)は、メラノサイトを破壊して脱色を起こす強い薬です。

間違えて使うとマイケル・ジャクソンのように尋常性白斑になる恐れがあります。

よく間違える成分として、ハイドロキノンモノペンジルエーテル(モノベンゾン)があり、これはメラニン色素の合成を強カに抑制しますが、色素細胞に対する毒性が強く、アレルギーを起こしやすい性質であり、長期継続的に使うと不可逆的白斑を引き起こすことが知られているため配合禁止成分となっています。
化粧品成分オンラインより

個人輸入ハイドロキノンクリーム「ユークロマ」を使ってはいけない

ユークロマはインドのハイドロキノンクリームで、個人輸入やネットショッピンで安価に買うことができます。

しかし、ハイドロキノン濃度が3.9%と皮膚科並に高く、実際に健康被害が起きています。

そのため、厚生労働省では警告を発しています。

使わない方が賢明でしょう。

タイのシミ取りクリームの使用は控えるべき

タイのシミ取りクリーム「デラニン」「レチンA」「ヒルドイド」もネット通販で安価に入手できます。

しかし、皮膚科処方のシミ取りクリームなみに強い薬ですので、個人使用は控えた方が賢明でしょう。

安価業務用ハイドロキノンを薄めて使うのはやめましょう

安価で濃度が高い業務用ハイドロキノンがネットショッピングで簡単に入手できますが、健康被害に合う恐れがあるため、使用を控える方が賢明でしょう。

シミ取りクリームの安全性:オーガニック化粧品でも肌トラブルは起こる

シミ取りクリームの安全性について、天然成分でもアレルギー反応は普通に起きますので、オーガニックコスメだからといって絶対安全とは言い切れません。

使用前のパッチテストは必須です。

シミ取りクリームの安全性:敏感肌用化粧品でもアレルギー反応は避けられない

シミ取りクリームの安全性について、敏感肌専用のシミ取りクリームであっても、肌荒れやかぶれは普通に起きます。

敏感肌用シミ取りクリーム「サエルホワイトニングクリーム」の口コミ

使用直後、ピリピリとした感覚が。次の日には顔に赤い吹き出物みたいなものが沢山、、。使用中止して他のものに変えたら、吹き出物は段々消えて行きました。勿体なくて何度か使ったのですが、その度に吹き出物とピリピリ感覚に悩まされ、、諦めました(´;ω;`)敏感肌にも!っと謳っていた商品だったので、安心していましたが、、一体何が肌と合わなかったのか、、。敏感肌の方は一度サンプルを使用して相性を確かめることをお勧めします。
アットコスメ

敏感肌用のシミ取りクリームといえども、使用前のパッチテストは必須です。

シミ取りクリームの安全性:ハイドロキノンの人体への危険性は?

DNA 遺伝子

シミ取りクリームの安全性について、ハイドロキノンの人体への危険性をくわしく解説します。

シミ取りクリームに含まれるハイドロキノンのリスクまとめ

ハイドロキノンシミ取りクリームのヒトへの影響としては、皮膚炎、アレルギー反応、長期の使用で組織褐変症と白斑が報告されています。

ヒトへの影響として、経口摂取では急性影響として頭痛、めまい、嘔吐、呼吸困難、チ
アノーゼ、昏睡等がみられ、3-12 g で死亡がみられる。また高濃度の暴露で眼への刺激性や傷害性、皮膚への適用で皮膚炎やアレルギー反応がみられ、皮膚への長期適用で組織褐色症や白斑が報告されている。

経済産業省の既存化学物質安全性(ハザード)評価シートより

発がん性については、マウスやラットを使った動物実験では確認されていますが、ヒトへの影響は科学的に証明されていません。

発がん性については実験動物ではラットで腎細胞腺腫、単核球性白血病、マウスで肝細胞腺腫/癌の有意な増加がみられているが、ヒトでは発がん性との関連が報告されておらず、IARC はグループ 3に分類している。

経済産業省の既存化学物質安全性(ハザード)評価シートより

他、海外のハイドロキノンの人体への影響をまとめは、IPCS(国際化学物質安全計画)の国際化学物質安全カードが詳しいです。

5%ハイドロキノン配合シミ取りクリームによる黒人の組織褐変症事件

ハイドロキノンを 5%含むクリームを約 3 年使用した黒人で組織褐変症が発生しています。また、2%濃度でも組織褐変症や白斑が報告されているので、低濃度だからといってリスクゼロというわけではありません。

参考文献:IPCS, Environmental Health Criteria, 157(1994).

組織褐変症:肌が茶灰色または青黒く変色する病気

Indian J Dermatol. 2015 Nov-Dec; 60(6): 537–543.

ハイドロキノン薬品の安全データシートと有害情報

薬品(試薬)として使われるハイドロキノンの人体への有害情報は、試薬メーカが発行する安全データーシートにまとめられています。

その内容を要約すると、下のようになります。

  • 飲み込むと有害
  • 重篤な眼の損傷
  • アレルギー性皮膚反応を起こすおそれ
  • 遺伝性疾患のおそれ
  • 発がんのおそれの疑い(動物実験の場合)
  • 臓器の障害
  • 長期にわたる、又は反復ばく露による臓器の障害のおそれ
  • 水生生物に非常に強い毒性
  • 長期継続的影響により水生生物に非常に強い毒性

キシダ化学の安全データーシート

これは、あくまでもハイドロキノン99%濃度の試薬の話ですが、用心するに越したことはありません。

ハイドロキノン配合シミ取りクリームを舐めたり誤飲した場合の対処法

誤飲した場合には医師に相談しましょう。

海外では毎日500mg程度のハイドロキノンを飲ませる人体実験の結果、とくに影響がみられていませんが、念の為医師に相談した方が安心でしょう。

2 人の男性ボランティアに 500 mg を 5 ヵ月間、あるいは男性、女性のボランティア 17人に 300 mg を 3-5 ヵ月間経口摂取させた実験では血液、尿に影響はみられていない。

経済産業省の既存化学物質安全性(ハザード)評価シートより

安全な人気ハイドロキノン配合シミ取りクリームは?

以上をまとめると、安全性という点では、ビーグレンのハイドロキノン配合シミ取りクリームが一番お勧めです。

理由は、米国FDA規制を守った1.9%の低濃度、独自の技術で酸化対策をしている、信頼の国内生産のハイドロキノンクリームだからです。

参考:ビーグレンのシミ取りクリーム公式サイト

シミ取りクリームの安全性:ハイドロキノンの法律による濃度規制

薬 調製 乳鉢

シミ取りクリームの安全性について、ハイドロキノンの安全に関わる国の規制を、日本、アメリカ、EUの化粧品への配合濃度の規制事情と比べながら紹介します。

日本の厚生労働省によるハイドロキノン化粧品の濃度規制

日本国内のハイドロキノンの法規制を解説していきます。

現在はハイドロキノンの化粧品への配合について濃度規制はありません。

しかし、皮膚科のシミ治療でハイドロキノンと併用されるトレチノインは医師処方薬(未承認医薬品)で、化粧品への配合は認可されていません。そのため、安全上、個人が勝手に通販で購入して使うことはお勧めできません。

ハイドロキノンは2001年の規制緩和で化粧品に配合できるようになった

ハイドロキノンは、厚生労働省の2001年の規制緩和で化粧品基準に記載される「ネガティブリスト(禁止リスト)」から外されて、化粧品に配合できるようになりました。

化粧品のハイドロキノン濃度は法律で規制されていない

健康被害を避けるためには2%以上の濃度のハイドロキノン化粧品を使わない方が賢明です。

日本では規制緩和後、化粧品のハイドロキノン濃度は厚生労働省により規制されていないからです。

そのため、国内ではメーカー責任で最大10%の高濃度ハイドロキノンを配合した化粧品が販売されています。

しかし、4%濃度のハイドロキノンシミ取りクリームでは健康被害が起きていて、厚生労働省から警告が発表されています。

ちなみにアメリカでは、2%以上のハイドロキノンは医師処方薬扱いです。

ハイドロキノンは厚生労働省からは美白有効成分として認可されていない

ハイドロキノンは他の美白成分よりも100倍強力ですが、なぜか医薬部外品の美白有効成分として認可されていません。

そのため、ハイドロキノン化粧品では美白効果を表示することができず、「整肌成分」などの曖昧な表現が使われています。

米国FDAのハイドロキノン/シミ取りクリームの濃度規制

アメリカのハイドロキノンの法規制について解説します。

アメリカではFDA(食品医薬品局)がハイドロキノンの化粧品や医薬品の規制を行っています。

2%以上のハイドロキノン化粧品はアメリカでは禁止されている

アメリカでは、FDAの規制によって2%以上のハイドロキノンは医師の処方が必要です。

アメリカの薬局で販売できるのは2%濃度までのハイドロキノン

アメリカではFDAの規制により、化粧品に配合していいのは2%までのハイドロキノンになっています。

しかし、濃度規制のない日本国内で2%以下のハイドロキノン化粧品は2種類しかありません。

  • ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9(濃度1.9%)
  • 濃厚本舗ホワイトクリーム(濃度2%)

お勧めは24時間365日のメーカーサポートと返金保証があるビーグレンです。

EU諸国のハイドロキノン/シミ取りクリームの法規制

ヨーロッパ諸国では、法規制によりハイドロキノンの人体への使用が禁止されている国が多いです。

ハイドロキノン化粧品はヨーロッパ諸国では禁止されている

現在、ヨーロッパ諸国ではハイドロキノンの化粧品への配合は禁止されています。

動物実験で発がん性が確認されたため、人への発がん性も懸念するためです。

以前は2%以下で化粧品に使われていました。

EC諸国は、その化粧品への使用を2%以下に制限している。

日本医薬品添加物協会

ハイドロキノンの発ガン性と安全な濃度

ハイドロキノンの発ガンリスクは、動物実験では確認されてますが、人ではまだ科学的な証拠がありません。

環境省HQ発がん性

環境省(ハイドロキノンの発がん性)より

日本ではハイドロキノンは法規制されていないため、安全に使うためには海外のハイドロキノン規制を参考にするしかありません。

海外のハイドロキノンの化粧品規制が、アメリカで2%まで、EUでは禁止であることを考えると、2%濃度以下のハイドロキノン化粧品を使うのが賢明です。

シミ取りクリームの安全性と医薬部外品表示は関係ない

医薬部外品表示されているからといって、安全が保証されるわけではありません。

医薬部外品認定された美白有効成分にも副作用があるからです。

メラニン色素生成を抑える効果は、医薬部外品の美白有効成分よりもハイドロキノンの方が100倍強力であることが科学的に証明されています。

そのため、化粧品では、ハイドロキノンを配合したシミ取りクリームの人気が高いです。

シミ取りクリームの安全性:副作用

シミ取りクリームの安全性について、ハイドロキノンなどの有効成分の副作用を徹底解説します。

ハイドロキノン配合シミ取りクリームの副作用

薬 副作用

シミ取りクリームの中でもっともメジャーな有効成分「ハイドロキノン」の副作用について徹底解説していきます。

ハイドロキノン化粧品で副作用が起きたときには、24時間365日対応のメーカーサポートがあると、対処方法を迅速に相談できるため安心です。

24時間365日相談対応のシミ取りクリームはビーグレンだけ

ハイドロキノンの副作用で起こる炎症

ハイドロキノンが原因で起こる皮膚の炎症を種類別に解説していきます。

ハイドロキノンの副作用:ピリピリする皮膚刺激

ハイドロキノンには皮膚刺激性があるため、ピリピリ、ヒリヒリした痛みを感じることがあります。

もし、ハイドロキノン化粧品をつかって、ピリピリを感じたら一旦使うのをやめて、メーカーサポートもしくは皮膚科に相談して下さい。

ハイドロキノンの副作用で起こるかぶれ:かゆみを伴う湿疹

ハイドロキノンが原因となって、かゆみを伴う湿疹ができることがあります。

もし、ハイドロキノン化粧で「かぶれ」になったら、使うのをやめてメーカーサポートか皮膚科に対処法を相談してください。

かぶれ(接触性皮膚炎)とは
何らかの物質が皮膚に接触し、それが刺激やアレルギー反応となってかゆみを伴う湿疹が出ます。俗にかぶれとも呼ばれ、接触した部分の皮膚に紅斑(こうはん)が現れ、ひどいときには、腫れ上がったり、小水疱(しょうすいほう)が出現したりします。

引用元:協和発酵

ハイドロキノンの副作用で起こる赤み

炎症による赤みは、炎症を治すために毛細血管が拡張し、血流がさかんになって火照った状態です(資生堂公式サイトより)。

ハイドロキノンクリームで赤みが起きた場合には、一旦使用をやめて、メーカーサポートや皮膚科に相談してみてください。

ハイドロキノンの副作用による肌荒れ

肌荒れとは、肌トラブルの総称で、赤み、痒み、吹き出物、カサカサになった状態です(エーザイ公式サイトより)。

もし、ハイドロキノンで肌荒れが起きたら、一旦使用をやめてメーカーサポートあるいは皮膚科に相談してください。

ハイドロキノンの副作用による腫れ

肌の炎症の「腫れ(腫脹)」とは、毛細血管の拡張、血管内の血漿や血球が病巣内に出てくる現象です。

もし、ハイドロキノンで肌が腫れたら、一旦使用をやめてメーカーサポートあるいは皮膚科に相談してください。

ハイドロキノンの副作用によるかゆみ

肌の痒みは皮膚の肥満細胞から出されるヒスタミンが原因です(協和発酵)。

もし、ハイドロキノンで痒みが起きたら、一旦使用をやめてメーカーサポートあるいは皮膚科に相談してください。

ハイドロキノンの副作用による水ぶくれ(水疱)

水ぶくれ(水疱)は皮膚が盛り上がって中に水分がたまった状態です。中の水分は炎症で傷ついた組織から滲み出た血清やタンパク質などの体液です(MSDマニュアル家庭版より)。

もし、ハイドロキノンで水ぶくれになったら、すぐに使用をやめてメーカーサポートあるいは皮膚科に相談してください。

過去に個人輸入した4%のハイドロキノンクリーム(ユークロマ)で20代女性が水ぶくれになった事件が起きて、厚生労働省から注意喚起が発表されています。

ハイドロキノン・トレチノイン併用の副作用により皮剥ける

皮むけは皮膚科シミ治療のトレチノイン・ハイドロキノン併用療法で、トレチノインのピーリング効果として起こる症状です(自治医科大学形成外科)。

ハイドロキノン単独使用で皮むけが起きた場合は、炎症が起きている証拠です。すぐに使用をやめてメーカーサポートあるいは皮膚科に相談してください

ハイドロキノンの副作用によるブツブツ(湿疹)

肌にできるブツブツ(湿疹)は、赤くてかゆみのある発疹を引き起こす病気の一種です(新宿駅前クリニック)。長引くと色素沈着(しみ)になることもあります。

もし、ハイドロキノンでブツブツができたら、すぐに使用をやめてメーカーサポートあるいは皮膚科に相談してください。

ハイドロキノンの副作用によるアレルギー反応

ハイドロキノンはアレルギー反応を起こすことがあります。

使用前にかならずパッチテストして下さい。

ハイドロキノン配合シミ取りクリームでシミが濃くなる理由

ハイドロキノンでシミが濃くなる原因は3つあります。

  1. 肌全体のトーンが明るくなってシミが濃くみえる
  2. ターンオーバーでシミが浮き出てきてシミが濃く見える
  3. 日中の紫外線対策が不十分でシミが悪化する

もし、紫外線が原因なら対策は簡単にですので試してみて下さい。

ハイドロキノンの副作用による白斑

ハイドロキノンを長期で使うと副作用として白斑になることがあります。ハイドロキノンはメラニン色素をつくるメラノサイトを減少させる働きがあるからです。

2%のハイドロキノンクリームで白斑になった症例もあります(IPCS, Environmental Health Criteria, 157(1994).)。

白斑の兆候がみられたら、すぐに使用をやめてメーカーサポートか医師に相談してください。

ハイドロキノンの副作用による発ガン性は人では証明されていない

ハイドロキノンによる発がん性は人では証明されていませんが、ラットやマウスを使った動物実験では確認済みです。

そのため、欧州では人への発がんを懸念して人体への使用を禁止していますし、アメリカFDAでは、化粧品には2%まで、それ以上は医師の処方が必要になっています。

日本ではハイドロキノン濃度に規制はありませんが、せめてFDA規制の2%以内のハイドロキノン化粧品を使うのが賢明でしょう。

ハイドロキノンの副作用による肌への耐性

ハイドロキノンを100日以上の連続使用で肌に耐性ができて、効果が薄れることがあります(化粧品成分オンライン)。

しかし、ハイドロキノン化粧品の中には、対策されて連続使用しても大丈夫なものもあります

Q:使い続けても肌に影響はありませんか。

A:はい。ですが肌には個人差がございます。季節の変わり目などに、いつも感じていなかったヒリヒリ感や赤みが出てきた場合、一旦おやすみされるのがよいでしょう。肌のコンディションが戻りましたら、様子を見ながら使用を再開してください。

ビーグレン公式サイトより

連続使用が可能なハイドロキノン配合シミ取りクリームを使えば、より安全にシミケアができます。

妊娠希望の場合にハイドロキノンの副作用は大丈夫か?

皮膚科のシミ治療は妊娠中に受けることはできません。理由は、治療に使うトレチノインに赤ちゃんへの催奇形性リスクがあるからです。

しかし、ハイドロキノン化粧品の中には妊娠中も利用できるものの発売されています。

Q:妊娠中も使用して大丈夫でしょうか。

A:ご使用になれます。一般的に妊娠・授乳中は肌コンディションが変わりやすいと言われておりますので、いつもは大丈夫な成分にも敏感に反応してしまうことがあります。新しい化粧品のご使用に際しご不安な場合は、あらかじめお医者様にご相談されることをおすすめいたします。

ビーグレン公式サイトより

ハイドロキノンの副作用による頭痛

ハイドロキノンを誤飲した場合には、頭痛が起こることがあります。

急性影響としては、大人が1gを誤飲した事故例で、頭痛、耳鳴り、嘔吐、窒息感、呼吸異常などがみられています。
既存化学物質安全(ハザード)評価シート

ハイドロキノンの副作用に喘息はない

ハイドロキノンの副作用に喘息はありません。

ハイドロキノンの副作用にむくみはない

ハイドロキノンの副作用に「むくみ」はありません。

10パーセント以上のハイドロキノンによる副作用

10%以上のハイドロキノンクリームでは、色素脱色と皮膚刺激が確認されています。

8人の患者(黒人5人、白人3人)に10%および30%ハイドロキノンを含むワセリンを1ヶ月連続でパッチテストしたところ、黒人5人のうち2人に10%の色素脱色がみられ、また黒人5人のうち2人に皮膚刺激が示された。

“Cosmetic Ingredient Review”の「Final Report on the Safety Assessment of Hydroquinone and Pyrocatechol」

ハイドロキノン石鹸による副作用はわかっていない

ハイドロキノン石鹸による副作用は調査されていません。

ハイドロキノンは酸化されやすいため、ハイドロキノン石鹸にどの程度の酸化対策がなされているのか、肌トラブルは起きないのか心配です。

トレチノイン配合シミ取りクリームの副作用

薬 副作用

皮膚科のシミ治療で、東大式のトレチノイン・ハイドロキノン併用療法として使われるトレチノインは肌刺激の強い薬です。

日本では未承認医薬品のため、医師の処方のもとでしか使えません。

ここではトレチノインの副作用について解説します。

シミ治療のトレチノインの副作用で赤みが消えない

トレチノインによる赤みは通常は1週目がピークで、その後減っていきます(あきもと皮膚科クリニック)。

不安がある場合は担当の医師と相談してください。

シミ治療のトレチノインの副作用で痛い

トレチノイン治療開始後、2〜3日でヒリヒリとした痛みが出ます。

ただし、痛みが強すぎる時、血が滲んている時、ひどくしみる時、赤くなりすぎる時は、治療を中断する必要があるかもしれないため、担当医に早めに相談してください。

参考)自治医科大学形成外科

シミ治療のトレチノインの副作用でかゆみ

シミ治療の東大式トレチノイン・ハイドロキノン併用療法では治療開始後2-7日はかゆみが出ることがあります。

シミ治療のトレチノインによる炎症は薬かぶれではない

トレチノインで治療を始めると、皮膚炎が起こり、赤くなったり、角質がぽろぽろととれてきますが、これは薬かぶれ(アレルギー反応)ではありません。治療が正常に行われている状態です。

参考:成山ひだまりクリニック

個人輸入トレチノイン・ハイドロキノンの副作用で水ぶくれ

個人輸入でトレチノイン・ハイドロキノンを購入して塗った人に水ぶくれが起きた事例があります。

トレチノインは医師の処方が必要な強い薬です。

ですので、トレチノインを使ったシミ治療は必ず病院で見てもらうようにしましょう。

個人輸入でトレチノイン0.1%とハイドロキノン4%を胸と腹部にあるシミに塗っていたのですが、塗りはじめてから5日ほどたったときに突然塗った部分に小さな水ぶくれが沢山できていることに気づきました。

質問!ITメディア

トレチノインは授乳中、妊娠予定、妊娠中の人は使えません

ほとんどの病院ではトレチノイン治療は妊娠・授乳中に受けることができません。

理由は、トレチノインには催奇形性の恐れがあるからです。

しかし、塗り薬であれば、下のように授乳中は赤ちゃんへの影響は少ないと説明している病院もあります。

Q:出産後、目の下に肝斑ができてしまいました。トレチノイン治療は妊娠中は受けれないとのことですが、授乳中はどうでしょうか。
A:山本
催奇性があるかどうかですが、米国では、トレチノインの外用では催奇性はありえないとの結論で、仮に注意するとしても、妊娠している場合のみで十分であるといわれています。トレチノインが、実際に吸収され、血液中に入る量は、投与量、吸収率、半減期から考えて非常に低いものです。授乳により、赤ちゃんに移行する率はさらに低いでしょう。しかし、塗布中のトレチノインが、赤ちゃんに触れないように、注意することは大事です。

山本耳鼻咽喉科・形成外科

もし心配であれば、妊娠・授乳中はトレチノインを使用しない方が良いでしょう。

がん治療で使われるトレチノイン内用薬の副作用で頭痛

がんの治療の内用薬(飲み薬)であるベサノイド(トレチノイン)の副作用には頭痛があります(おくすり110番)。

しかし。シミ治療のトレチノイン外用薬(塗り薬)の副作用に頭痛はありません。

アルブチン配合シミ取りクリームの副作用やアレルギー反応

薬 副作用

アルブチンはハイドロキノンを改良してつくられた美白成分で、メラニン色素の生成を抑える機能が弱いかわりに、皮膚刺激性はほとんどなく、アレルギーの報告もない成分といわれています(化粧品成分オンラインより)。

しかし、そんなアルブチンにも副作用の報告や口コミ情報がいくつもありますので、詳しく調べてみました。

アルブチンの副作用によるかぶれ(接触性皮膚炎)

アルブチン配合美白化粧品によるかぶれ(接触性皮膚炎)の報告があります。

「アルブチンによる接触皮膚炎の1例」
61歳,女性.初診2日前に新しく購入した化粧水を使用し,翌日より顔面に掻痒を伴う紅斑と両眼瞼の腫脹を自覚した.接触皮膚炎を疑いパッチテストを施行したところ,顔面に使用していた化粧水および含有美白成分のアルブチンが陽性であった.
臨床皮膚科 68巻7号

なので、アルブチン配合のシミ取りクリームを使う際には、必ずパッチテストをする必要があります。

アルブチンのローションパックの副作用で赤くなる

アルブチンのパックを使って、顔が赤くなった口コミがあります。

私の化粧水は肌研の白潤アルブチンでローションパック10分で、顔が赤白くなったという感じでした。
特に、目の周り皮膚の薄く柔らかい部分が赤くなっているので、おそらくアルブチンの美白成分が肌に刺激だったのかと思います。
翌日、天使の美肌水で15分ローションパックを行うと、うっすら透明感が増した感じで、全然赤くなりませんでした。

アットコスメより

副作用対策として、アルブチンも使用前にはパッチテストが必要です。

アルブチン乳液の副作用でかゆみ

アルブチンの乳液を使って、頬に痒くなって湿疹ができたという口コミがあります。

肌ラボの白潤の乳液を使ったところ、頬がかゆくなり湿疹ができました…。おでこにもプツプツとできてしまいました。 最初は化粧品じゃなくて何かのアレルギーかと思い4日ほど使用していましたがかゆみと湿疹がひどくなってきたので使用をやめました(:_;)

ヤフー知恵袋より

アルブチンは副作用が少ない美白成分と言われていますが、油断は禁物です。

アルブチンの授乳中の副作用

授乳中にアルブチンの使用を禁じている化粧品メーカーはありません。(公式サイト調べ)

肝斑シミ治療に使われるトラネキサム酸の副作用

薬 副作用

肝斑シミ治療に使われるトラネキサム酸の副作用について詳しく説明していきます。

報告されているトラネキサム酸の副作用には、次のものがあります。

総症例数2,954例中報告された主な副作用

  • 食欲不振0.61%(18件),
  • 悪心0.41%(12件),
  • 嘔吐0.20%(6件),
  • 胸やけ0.17%(5件),
  • そう痒感0.07%(2件),
  • 発疹0.07%(2件)

医療用医薬品 : トランサミンの添付文書情報より

トラネキサム酸の副作用による下痢

以下のトラネキサム酸を使った医薬品等の副作用に「下痢」が記載されています。

  • トラネキサム酸錠250mg「YD」
  • トラネキサム酸カプセル250mg「トーワ」
  • トランサミン
  • トラネキサム酸シロップ5%「テバ」

トラネキサム酸の副作用による発疹

以下のトラネキサム酸を使った医薬品等の副作用に「発疹」が記載されています。

  • トラネキサム酸錠250mg「YD」
  • トラネキサム酸カプセル250mg「トーワ」
  • トランサミン

トラネキサム酸の副作用による血栓への影響

トラネキサム酸の使用により、血栓の溶解が抑制されることがあります。

トラネキサム酸には止血作用があり、血栓の溶解が抑制されることがあるので血栓症の人は注意が必要です。
トランシーノⅡの使用上の注意より

トラネキサム酸の副作用による頭痛

トラネキサム酸医薬品のトランシーノの使用上の注意には、頭痛が起きた場合には、使用を中止し、医師に相談するように記載されてます。

参考)トランシーノ、トランシーノⅡの使用上の注意点

トラネキサム酸の副作用による腹痛

トランシーノⅡの取説に、副作用として「腹痛」になったら医師または薬剤師に相談するように書かれています。

トラネキサム酸の副作用による白髪

トラネキサム酸の副作用により白髪になる事例は報告されてません。

トラネキサム酸の副作用による便秘

トラネキサム酸の副作用に、便秘は報告されてません。

トラネキサム酸の副作用による生理

トラネキサム酸の副作用に、生理への影響は報告されてません。

トラネキサム酸の副作用によるかゆみ

トラネキサム酸の副作用に、「かゆみ」は報告されてません。

トラネキサム酸の副作用による妊婦への注意事項

トラネキサム酸の妊婦への注意事項は、とくにありません。

参考資料)医薬品インタビューフォーム:トラネキサム酸錠250mg「YD」

プラセンタ配合シミ取りクリームによる副作用

薬 副作用

プラセンタで副作用が起きた事例としては、美容注射による肝障害が有名です。また、過去に狂牛病の影響で牛胎盤の使用が禁止されています。

このようなプラセンタがシミケアに使っても安全なのか、その副作用について詳しく調べてみました。

プラセンタの副作用によるアレルギー

プラセンタを服用した場合にアレルギーになった事例があります。

副作用としては、プラセンタエキス40mgを10日間服用した41歳女性が全身の紅斑と下腿の浮腫を起こした例など、アレルギー症状が報告されています。
全日本民医連 くすりの話 プラセンタ

プラセンタ配合のシミ取りクリームの副作用は報告がありませんでした。

プラセンタの副作用によるめまい

空腹時にプラセンタ注射を受けると、副作用として「めまい」がすることがあります(さくらクリニックより)。

プラセンタ配合のシミ取りクリームでは、副作用は報告がありませんでした。

プラセンタの副作用による生理

プラセンタ注射・点滴の副作用として、「生理が早く来る」ことがあります(はまのまちハートクリニック)。

プラセンタ配合シミ取りクリームでは、生理についての副作用の報告はありませんでした。

プラセンタの副作用により太る

プラセンタの副作用で太った報告はありませんでした。

プラセンタの副作用による出血

プラセンタ配合シミ取りクリームの副作用で出血した報告はありませんでした。

プラセンタの副作用による肝機能への影響

プラセンタ注射は厚生労働省が肝機能障害の薬として認可しています。

プラセンタ配合シミ取りクリームの副作用として、肝機能への悪影響は報告されていませんでした。

プラセンタの副作用による男性への影響

プラセンタ配合シミ取りクリームの男性への副作用はとくに報告がありませんでした。

プラセンタの副作用による眠気

プラセンタ注射の副作用として、眠気を感じることがあります。

プラセンタ配合シミ取りクリームの副作用では、「眠気」の報告はありませんでした。

プラセンタの副作用による乳がん

プラセンタを飲用して乳がんに影響があった事例はないようです。

Q:プラセンタエキスのドリンクを飲むと乳がんの発症リスクは高くなりますか。

A:プラセンタにどのような医学的な効能があるのか存知あげず申し訳ありません。新聞やテレビで広告されている健康食品や民間療法には、乳がんに対する効果や副作用、リスクが明らかなものはありません。みなさまにはバランスのよい食生活を推奨しています。また、民間療法のうち特別高価なものには注意が必要と説明しています。
順天堂大学医学部がん治療センター

プラセンタ配合シミ取りクリームでも、乳がんへの影響は報告がありませんでした。

シミ取りクリームに配合されるビタミンCは副作用が少ない

薬 副作用

ビタミンCには副作用はほとんどないですが、過剰摂取すると胃腸障害を起こすことがあるようです。

ビタミンCは過剰摂取しても副作用が少ないが、下痢、悪心、腹部仙痛およびその他の胃腸障害を起こすことがある。
厚生労働省「統合医療」情報発信サイト

ビタミンCの副作用について解説していきます。

ビタミンCの皮膚への副作用

ビタミンCの皮膚への副作用は化粧品公式サイトには書かれていません。

しかし、口コミ情報では、ビタミンCローションで肌荒れが報告されています。使用前には肌との相性を確かめるためにも、パッチテストは必要なようです。

皮膚科でビタミンCローションを購入しましたが、肌の荒れが悪化したように思います。

ヤフー知恵袋

ビタミンC配合シミ取りクリームの副作用に腹痛はない

ビタミン配合シミ取りクリームに腹痛の副作用はありません。

ビタミンC配合シミ取りクリームの副作用に頭痛はない

ビタミン配合シミ取りクリームに頭痛の副作用はありません。

ビタミンC誘導体配合シミ取りクリームの副作用

ビタミンC入り化粧水で肌が赤くなった報告はありますので、使用前のパッチテストは必要です。

ビタミンC誘導体入り化粧水を使うと必ず顔が真っ赤になるんですが(かゆみなどはありません)これって肌に合って無いってことでしょうか?
1個目に買った化粧水は、赤くなる+ブツブツができ、1週間頑張りましたが捨てました。

ヤフー知恵袋

コウジ酸配合シミ取りクリームの副作用

薬 副作用

通常使用では副作用は少ない成分ですが、まったないわけでありません。

これまでにコウジ酸で報告されている副作用につぎのものがあります。

  1. 皮膚刺激性・皮膚感作性(アレルギー性):ヒト試験で、一部の被験者に接触性アレルギーや接触性皮膚炎(かぶれ)がおきた。
  2. 光感作性(アレルギー性):モルモットで紫外線照射後にわずかな皮膚反応をおこす
  3. 発がん性:マウス動物実験で甲状腺腫瘍のほか、肝腫瘍の増加があった

化粧成分オンライン

なお、コウジ酸のヒト皮膚から血液への吸収は極めて低いことがわかっていますので、外用薬による発がんの可能性はかなり低いです。